夏休みに刺青を入れて学校へ行ったら怒られたので除去をした話

家に戻ると母が私の腕を見て泣き出しました

ファッション誌に刺青のことが出ていたので家に戻ると母が私の腕を見て泣き出しました母の車で美容外科のある病院へ行き刺青を除去

怒られた出来事が衝撃的だったせいか、その日の授業は頭に入りませんでした。
お昼のお弁当もあまり美味しくなかったので、半分以上残しました。
午後の授業に至っては、家に帰った後が不安なせいか、呆然とした態度で授業時間を過ごしました。
そして授業が終わった後、家に戻ると母が私の腕を見て泣き出しました。
そして、これがあると温泉に入れなくなり、場合によっては宿泊施設の利用を断られると教えてくれました。
どれも知らないことばかりだったため、衝撃的な内容でした。
夕方になり父が帰って来ると、私を目の前に座らせ、すぐに除去をしなさいと言いました。
費用は出すと言うので、私はその言いつけ通り除去をすることに決めました。